淫語ないもうと05 妹がチョロくてお人好し 【妹に土下座してお願いすると意外とち○ぽ踏んでもらえる。リライト】

淫語ないもうと05 妹がチョロくてお人好し 【妹にち○ぽ踏んでもらえる。リライト】

淫語ないもうと05 イラスト 画像

イラストはこすもさま!
ひまこや。

淫語ないもうと05 ヒロイン紹介



  名前   いろは
  特徴   処女!「いや妹の紹介で最初にそれ?」
素直になれないツンデレ妹。「ツンデレゆーな」
お人好しで相当ちょろい。「……もう何にもしてあげない」
世界一可愛い。大好き。「そういうのやめて」
えろい。「えろくない!」 世界一えろいこと大好き。「混ぜるな!」


CVは卯月杏奈さま!
Milk Crown

淫語ないもうと05 内容紹介


俺の妹はめちゃくちゃ可愛い。妹より可愛い子なんて見たことない。
〈可愛い〉を辞書で引いたら 〈あの人気アイドルは可愛い、俺の妹の10分の1ほどの可愛さだ〉
という例文が載っていたほど俺の妹は可愛い。
「まーたお兄ぃがなんかバカなこと言い出した……」

しかも妹はツンデレだ。ベタなヤツだ。「違うし」
ベタなツンデレなので、当然ながらお人好し。「そのりくつはおかしい」
つまり、兄に恋している。「その接続詞はおかしいッ!」
妹の処女をもらうために俺は産まれてきた。「うん、そんなお兄ちゃんは嫌だ」
妹とセックスしたい。「無理。わたし結婚するまで処女だもん」

近いうちご両親にご挨拶にうかがいたく。「毎日会ってるじゃん」
俺は、夢を、諦めないッ! どんっ! 「少年漫画っぽく叫んでも奇跡は起きん」
んじゃ今日はまぁ一回抜いてくれるだけでいいや。「ゆずってやったみたいな空気出すな」

お願いします! オナニーのお手伝いしてください!
溜まりに溜まって本当にチ○ポ辛いんですこのとおり土下座しますのでお願いしまぁすッ!
「……うわぁ……」

好きだ。「……っ!?」
あなたを愛しています。「きゅ、急に真剣な顔するのは無しでしょ」
ていうか本当に可愛いよなぁ。こんな子が妹だなんて、俺は幸せ者だ。「……もぉ」
チ○ポイカせてもらえたら、もっと幸せ。「あぁもうわかった! うざいから抜いたげる、うざいから!」

ふっ、ちょろい。「なんて?」 結婚しよう。「黙れ」 つば飲ませて。「それはヤだ」
チ○ポ見てもらえて嬉しい。「うわすっごい勃ってる」 チ○ポにつば垂らして? 「つばとかはホント引く」

なんだかんだ言いながらも、だいたいいつもチ○ポ気持ちよくしてくれる妹。
口では抵抗するくせに、触られるとすぐに甘えた声をもらし始める妹。
押し切られてしぶしぶ受け入れたり、煽られてあっさり乗せられたり。
主導権を奪い奪われ奪わされ、あえてそうしたふうを装い――
思春期の兄妹が隣り合って過ごす、今このときだけの、かけがえのない日々。
不安定な心と身体の揺れとまじわりを、お楽しみください。

淫語ないもうと05 プレイ内容紹介


第1話 妹に唾液を飲ませるのもおっぱい揉みながらチ○ポ抜いてもらうのも兄の特権

(21:11)  
妹に土下座してオナニーのお手伝いをお願いする兄と、しぶしぶ受け入れる妹。
兄にキスされ口移しで唾液を飲まされ、おっぱい揉みしだかれながらチ○ポしごかされてます。

第2話 妹の足裏をしゃぶり回し足コキ抜きしてもらう時間は兄にとって至福 (22:12)

肢体をまさぐられ強引にイカされて、変なスイッチが入った妹のターン。
チ○ポ踏んだり兄の口内に足を突っ込んで舐めさせたり、足の指でキ○タマ挟んでいじめたり。

第3話 兄のチ○ポは妹のフェラチオを堪能するためにある (14:46)

他の女の子とのデートの約束をすっぽかす見返りに、妹がチ○ポしゃぶってくれます。
ここぞとばかりに様々な要求をしてチ○ポ気持ちよくしてもらう兄でした。

第4話 妹の励ましがあれば兄は大抵のことをやってのける (1:02)

兄にとって大切な日。妹がしてあげられることは……。

第5話 きっと妹を守るため、そして妹の処女をもらうために兄は少し早く産まれる
(21:35)  
ある日の深夜、ずっと避けていたセックスを、とうとう妹は決断します。
初めてでも気持ちいいのはきっと、兄妹だから。

第6話 エピローグ (1:51)

お楽しみに!

淫語ないもうと05 体験版

淫語ないもうと05 制作の経緯につきまして


今作品は、「妹に土下座してお願いすると意外とち○ぽ踏んでもらえる。」のシナリオを改稿し、
さらに物語の続きを新たに書き下ろしたものです。
第1話と第2話がリライト部分に該当し、第3話から第6話までが新規書き下ろしとなっています。

リライト元の短編は、今から3年ほど前に
最初期より長くお世話になっていた声優さまから活動休止のご連絡をいただいた際、
無理をお願いしてスケジュールを確保していただき、急きょ書き上げたものです。
残念ながら長編シナリオを制作するだけの時間的余裕は無く、
温めていたアイデアの前半部分だけを短編として独立させて公開いたしました。

この兄妹の物語もきちんと終わらせたいという想いが年々強くなっており、
特にお世話になった声優さまの最終出演作品という事情もあって
実際に取りかかるまでは少なからず悩みましたが、
このたび長編としてリライトを完成させ、公開までこぎつけることができました。

CVは卯月杏奈さまにお願いしました。
リライト作品の公開はこれで4作品目になりますが、
どの作品もニードロップが特別に信頼している声優さまに出演をお願いしています。
今回もまた素晴らしい表現をしてくださっています。
ぜひお楽しみにしていてください!

inserted by FC2 system